2011.12 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2012.02

3号機。

  • 2012/01/18(水) 12:07:49

ベース車両を手に入れてから2ヶ月ほどかかってようやくポジションが定まりつつある3号機。長いトップチューブ(540ミリ)と短いヘッドチューブのため、落差の大きいクラシックな形状のハンドルはあきらめて、流行りのアナトミックシャロー形状(リーチ短め、落差少な目)に変更。

この後、コラムスペーサーを1つ外してハンドルを少し下げたところでポジション探しの旅がようやく終了。