2010.01 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » 2010.03

2月メモ

  • 2010/02/28(日) 22:51:03

トータル18293キロ。
2月は642キロ。うーむ、こりゃいかん。

鋼鉄のタマキソ養成サドル

  • 2010/02/27(土) 22:13:29

今日は雨が上がって路面が乾くのを待ってから観音崎へ。今日の目的はリーガルに座って100キロ走れるかどうかを検証すること。座面が硬いのは承知の上で衝動買いしたこのサドル、これに座ってローラー乗ると、30〜40分を過ぎてからはかなりの試練を強要されます。鋼鉄のタマキソ養成サドルと勝手に命名。

結果は、タマキソの裏がこすれてちょっとヒリヒリするけど100キロ程度なら大丈夫なので一安心。自転車乗るのに本当に必要なのは腹筋やハムストリングスなんかではなく、頑丈なタマキソであるとあらためて思った次第。結局帰り道に降られてびしょ濡れになってしまいました。長距離走ったのはいつ以来だろう。久しぶりすぎてぜんぜん思い出せない・・・。

ガリレオ通信

  • 2010/02/18(木) 22:56:28

前回の落車で585のディレイラーハンガーがひん曲がってしまったのでハンガーを交換。フレームとディレイラーに伝わる落車の衝撃を、ハンガーがひん曲がることで吸収するという構造を、身をもって理解いたしました。(ちょっと痛かったけどね。)



で、問題なのは1号機のほう。ガリレオを購入してから3年以上経った今ごろ気がついたのですが、これってディレイラーはチェーンステーに直付けで、もしひん曲がってしまっても交換不可能・・・、曲がったら無理やり矯正するしかないじゃん。今までまったく気がつかなかった。というか気にもしていなかった。あ、そうか、もし落車する場合はなるべく左側に倒れるようにすればいいんだな。乗りこなすためには落車のスキルを求められるとは思わなんだ。


例年どおり。

  • 2010/02/17(水) 00:31:45

去年のブログを読み返してみると、去年は1月最終週あたりから自転車通勤を再開して、2月は何度かヤビツに行っていたみたいですが、今年の冬はこんなに寒くては、ジテツウなんて冗談じゃないっすよ。まだまだヤビツなんて行ってたまるかと思います。少なくとも最高気温が2桁ないと外を走り回る気にはなりませぬ。

2週間経ったらすっかり新しい皮膚が再生して、土曜日に無事に抜糸も終わりましたが、傷口周辺のヒゲの毛根が死んで、そこだけヒゲが生えてきません。怪我を言い訳にこのところすっかり練習をサボっていたら、明らかに腹まわりに肉がついてスーツのズボンがきつくなっちゃいました。気がついたら初戦の川越まで1ヶ月切っているけれど、今年もやっぱり例年どおり出遅れたー。

あと2000円・・・。

  • 2010/02/14(日) 12:56:18

すっ転んで破れてしまったお気に入りのベスト。背中のメッシュ部分と左肩のあたりが破れただけなので、切れた箇所を繕ってまた着ようと思っていたら、ジッパーの胸のあたりが路面との摩擦熱で5センチほど熔解していてチャックが上まで閉まらないことが判明。残念ながらこれじゃもう着られないので新しいのを買おう・・・。

昨夜ベストを物色していたら、5000円弱で良さそうなのを発見。7000円以上買わないと送料がかかってしまうから、あと2000円程度のもので何かないかなーと探していると、そうそう、ローラー用にこれが欲しかったんだ。


と思ったら、写真を眺めていて気がついた。これってメーターをステムに取り付けていると隠れちゃってメーター読めなくない?というわけでこれは却下。あと2000円、簡単そうでなかなか見つからなかったので結局お買い物は断念。夜更かししたせいで、今朝は目覚ましが鳴ったことにまったく気がつかず起きたら7:00、ああ、朝錬は今日も寝坊だ・・・。

長指グローブ、裏起毛の七分丈レーパン、そしてベスト、お気に入りの冬用ウェアを落車でいっぺんに3つもダメにしてしまうとやっぱりとても凹みます。(泪)
自転車ショップに行ってこの時期に冬用ウェアを今から探しても良さそうなのは残ってなさそうだし。寒いのもあと少しだから今回はあきらめて、次の冬が来る前にまた探すことにしよう。ああ、早く暖かくならないかなー。

ブローノ・ブチャラティ

  • 2010/02/12(金) 22:57:23

先日美容院に行った妻の髪型がブローノ・ブチャラティにそっくりな件について。




もしスティッキー・フィンガーズを出せるとしたら、フレームのいろんなところにジッパーをつけて、予備チューブや携帯工具はもちろんのこと、予備のクランクや予備のホイールだって収納可能。こりゃ便利だ!・・・けど、だから何だよ?って感じ。そんなにうれしくないな。

ゴール手前でスプリントが始まったら、スタープラチナで周りの奴らを全員殴り倒して余裕の1位でゴールするとか、これまたスプリント勝負でザ・ワールドを出して時間を止めて、その隙に自分一人だけゴールするとか(最低のスプリンターだな)、やはり自転車乗りにとってはこういう近接パワー型のスタンド能力のほうが良さそうかも。でもスプリントが始まるまで先頭集団に残っていられる脚力が必要なわけで、やっぱり練習しなきゃダメじゃんね〜。

それとも、殴ったパーツを全てカーボンパーツに変えてしまうスタンド「カーボン・デビル(破壊力:E スピード:E 射程距離:B 持続力:A 精密動作性:E ナノアロイテクノロジー:A)」ってのはどう?これでクランクを殴ってあっという間にシマノのクランクをカーボン化。ついでにステムもハンドルもサドルも一気にカーボンパーツへアップグレード。こりゃすごい。いやいや、どうせなら殴ったパーツを全てマグネシウムに変えてしまうスタンド「ザ・マグネシウム」はどうよ?これでガリレオのフレームを殴った後、駅前の駐輪場に停まっているママチャリをかたっぱしからマグネシウムに変えてやるぜ・・・、マグネシウムほっすぃー!!

・・・怪我と寒さで引きこもりが続いています。くだらねーことばっかり考えてないで、そろそろ外に出て100キロくらい走ってきたほうが良さそうですね・・・。

怪我のほうは我ながら素晴らしい回復力を発揮して明日は抜糸です。