2008.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2008.04

チーム結成に向けて。

  • 2008/03/23(日) 11:13:58

今年の目標として、いつもつるんでいるメンバーでチームを結成しようと水面下で動いていましたが、このたびてんちょうから正式承認をいただきました。チーム名は「いそや友の会Bチーム」。略して通称Bチーム。ちなみにBはバカのBですよ。

週末つるんで走りにいく仲良しメンバーはだいたいいつも同じなので、このメンバーでチーム作ったら面白いね〜なんて、ツーリングに出かけた先で雑談をしていたのがことの発端です。そのときに最初に考えたチーム名は「ぼきはクルクルベロベロニャーニャーぽっちゃり」。どこかで聞いたことのあるフレーズを連結しただけ。ギャグとしてはけっこうウケましたが、一般性がないし長いので却下。

その後しばらく真剣に考えた結果ひらめいたのがこの名前。みんな自転車をこよなく愛する自転車バカの集まりなので良いんじゃないかなと。念のため何人かに打診してみましたが、みなさん「いいですねぇ〜。」とたいへん乗り気の様子。はたしてバカばかりを集めたバカチームが「いそや友の会」の名前を名乗ってよいものかどうかてんちょうに聞いてみたところ、「じゃんじゃん使ってください。ついでにジャージも作ったら?」と快く承諾していただきました。

いそや友の会BチームはISO(Isoya Standard of Obaka)取得済みです。チーム結成に向けてまずはおそろいのチームジャージをみんなでデザインしましょうか。ボキは自転車仲間のたまり場を提供するべく準備中です。

ちょっとそこまで。

  • 2008/03/22(土) 21:09:34

今日は1人で奥多摩湖ポタリングに行ってきました。先週のヤビツで痛めた右膝がやっと治ったと思ったら、今日は左膝の裏側がすんごい痛いです。しばらくバンテリンが手放せません。イテテ。

都民の森売店でお約束のソフトクリーム(ブルーベリーヨーグルト)。去年の11月に来たときは寒さに震えながらソフトクリームを食べたような・・・。今日の頂上の気温は13℃、すっかり春の日差しでした。


これまたお約束の風張峠1146メートル地点。頂上付近はまだ雪が残ってます。たまに1人で走るのも気楽で良いですな。


ちょっと下ったところにある駐車場からの眺め。不思議な色をした奥多摩湖。向こうに見える山の頂上にはまだ雪が積もっています。


帰り道は奥多摩湖まで下って、青梅街道→古里駅前交差点から吉野街道→長淵7丁目交差点を右折して二ツ塚峠→五日市駅前に戻るルートで帰ってきました。途中で蕎麦を食べようと思っていそ屋に寄ったら3時〜5時は休憩時間。店に到着したのが3時5分。あと5分坂が速かったら間に合ったのにー。クソー。走行距離は210キロ。ポタリングで膝が痛くなるようじゃまだまだ練習が足りないですね。Bチームの皆様申し訳ございません。

ヤビツ練

  • 2008/03/16(日) 20:24:47

今日は表富士自転車登山競走大会出場メンバー6人でヤビツ錬に行ってきました。詳細はN氏S氏のブログにて。ダントツの最下位だったボキには上位争いがどうなっていたかぜんぜんわからないので今日は記事の書きようがありません。(丸投げ)

このブログページの右側カラムの下のほうのヤビツコーナーに写真を4枚追加しました。引き続きヤビツ写真募集中です!

2月〜4月は自転車に乗るよりもプライオリティの高い用事があって、ぜんぜん乗っていなかったらすっかり筋力が落ちてしまいましたが、こちらもやっと目処が立ちました。今シーズンかなり出遅れてしまいましたがそろそろ練習再開しなくては。

【お知らせ】潮干狩りツーリング

  • 2008/03/13(木) 00:07:30

さっき会社から帰ってきてチンポコをプラプラさせながら着替えていたらピンポーンとインターホンが鳴ったので、こんな時間に誰ざます?と出てみると、なんとT政さん!(通称裏のおじいちゃん)。昨日マウンテンバイクに乗って金沢八景の海に潮干狩りに行ってきたそうで、アサリをたくさんいただきました。どうもありがとうございます。(ぺこ〜り)


砂出しのためにビニール袋から出してみるとちょうどドンブリ1杯ぶん。末端価格にしておよそ650円〜700円。去年はものすごくいっぱい獲れたそうで、10キロのアサリをマウンテンバイクにくくりつけて金沢八景から自走で帰ってきたそうです。10キロっていったら・・・ロードバイク1台強の重量じゃないっすかー。恐れ入りました。去年の豊漁に比べると寒さのためか今年はあまり収穫が上がらないそうです。


T政さんと一緒にインターネットで潮見表を調べて、潮干狩りツーリングの日程を勝手に決めてみました。干潮時の潮位がなるべく低くなるような土曜日を潮見表からリストアップしてみると、筑波8耐レースも終わってのんびりムード漂う5/10(土)あたりですかね〜?なんて具合に話がまとまったところで、いただいたアサリでおYOME様がさっそく一品作ってくれました。アサリの酒蒸し(ニンニク、ショウガ風味)。ふっくらした肉厚の身と獲れたての潮の香りウマー。ちなみにT政さんちはもっぱら味噌汁だそうです。しかも汁よりアサリのほうが多いらしい。


4月〜6月はアサリがおいしいシーズンということで、5/10(土)はT政のおじいちゃんプレゼンツの潮干狩りツーリング(通称アサリ祭り)です。ママチャリとか前カゴつきMTBとか荷物を積める自転車推奨。持ち物は半ズボン(レーパンは可)、熊手、バケツorビニール袋。金沢八景までロードバイクなら全く問題ない距離だけど、はたしてママチャリで行けるものなのでしょうか・・・?T政さんが大丈夫!とおっしゃるのできっと大丈夫なのでしょう。みんなで潮干狩りに行きましょう!

++++++++++
追記:翌日の夕飯にアサリの味噌汁が登場。ウマー。それでもまだたくさん残ってます。明日のメニューは何かな?


翌々日の夕飯はボンゴレスパゲティ。写真撮るの忘れました。。3日かけて完食いたしました。ああおいしかった。

自転車泥棒

  • 2008/03/02(日) 20:03:50

こんにちは。おYOME特派員です。今日はわたしの住む横浜市○○区から驚愕の事実をお届けします。普段から街をキョロキョロし、何か面白いことないかね〜とアンテナを張っていた甲斐がありました。

薬局のガラスに・・・ニャニャニャんと!このヒゲ面、日本手ぬぐい、豪快?なスマイル。夫の暴走族仲間の某氏が指名手配されてるよ!というのは早合点。まだ本名、いやニックネームすら当局はつかんでいないらしい。出来のいい似顔絵だけ先行して公表されたようですな。

すでに高級自転車のオーナーであるにもかかわらず、いたいけな少女の庶民自転車を奪って逃走するとは悪魔の所業でございます。

皆さんも盗難にはくれぐれもお気を付けくださいませ。以上、テーマ曲「自転車泥棒」(ユニコーン)にのせてお届けいたしました。


#今週末はネタがあまりないので記事作成をおYOME様に代わってもらいました。

インプレライダー気取り。

  • 2008/03/02(日) 16:14:55

間違い探し。さて何が間違ってる?


いや、とくに何も間違っちゃいないんですが、、今日の朝錬はショップの試乗用MAVIC R-SYSを履いて皇居まで往復してきたので、その感想をほんのちょっぴりかなり大げさにインプレライダー気取りでお伝えしようと思います。

R-SYSと、比較対象のKSYRIUM SL(07モデル)のタイヤとチューブを含めた実測重量は以下の通り。
R-SYS:前輪920g、後輪1370g(コンチネンタル グランプリ4000S)
KSYRIUM SL:前輪1050g、後輪1450g(ミシュランPRO2RACE)

高速コーナーではぶっといカーボンスポークががっしりと踏ん張って、タイヤを路面にぐっと押し付けるので車体を倒したときの安定感が増しています。また一定速度での巡航時においては直進安定性が非常に高く、疲れて上体がブレてきてもバイクだけはまっすぐ前に進もうとするかのようです。そして坂では脚力の続く限り、スポークの反発力によるバネを効かせて力強く登っていくことができます。これはSLと比較して、前後輪合わせて回転部分がおよそ200グラム軽量化されていることも非常に効いているはずです。

・・・な〜んていかにもわかったようなことを偉そうに書いてみましたが、じつは私自身は正直なところ違いはまったくわかりませんでしたので、周りの皆さんのご意見をまとめて、自分の鈍感さを言葉巧みにごまかしただけでございます。

お問い合わせはBe× IS○YAまで!