2007.03 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2007.05

GW前半終了。

  • 2007/04/30(月) 22:27:06

4/28 自主練@湘南国際村(坂3往復) 走行距離108キロ
4/29 朝錬@大井埠頭(周回コースを3周) 走行距離55キロ
4/30 三浦半島一周ツーリング 走行距離147キロ
3日間で310キロ。おかげで禁煙を始める前の体重に戻りそうです。大井埠頭で先頭グループについて行くためにこうしてコソ錬に励んでいますがぜんぜんついていけません(泪)。というか、ここに書いちゃったらコソ錬になってませんよね(笑)。

昨日はマントさんと三浦半島一周ツーリング。マントさんは東京方面からの輪行、僕は自走でJR横須賀線の横須賀駅にて待ち合わせ。当ブログにいつもコメントをいただいておりますが、リアルにお会いしたことは1度もありません。いくら昨今の自転車ブームとは言っても、横須賀駅に輪行バッグを担いでくる人が何人もいるとは思えず、さらにトレック+ピナレロのM.O.stパーツで組んだ多分日本に1台しかない激レアなバイクですから人違いをするはずもなく無事に合流できました。


2台で記念撮影をしてからまずは観音崎を目指して出発です。お昼ごはんを予定していた三崎漁港の有名店は、さすがにGWだけあって大行列のためあきらめて、その並びでおじいちゃんが客引きをやっているまったく流行っていなさそうな店に行き当たりばったりで入ってみました。嫌な予感を決して裏切らない予想通りの?味でしたが、店を出た後でトラブル発生。
このネタはご本人から語ってもらいましょう(笑)。


コースは、横須賀駅→観音崎→浦賀→久里浜→三浦海岸→剣崎→三崎漁港→三崎口→秋谷→葉山→池上十字路→逸見→横須賀駅(レース前に疲れが残ったら困るので湘南国際村は迂回しました)。途中で先頭を交代しつつ、70キロ強の行程を順調に走りました。天気は快晴、日焼け止めを塗ってもひりひりするほどの強烈な紫外線。風はほぼ無風でとても走りやすかったです。マントさん遠いところをお疲れ様でした。とても楽しい一日でした。また一緒に走りましょう!

今回からポラールCS200cadを導入です。反応速度もまったく問題なく、すごく使いやすくてとっても気に入りました。こんなことならもっと早く導入すれば良かった・・・。
走行距離:147.4km 走行時間:5H57M31S
平均速度:24.7km/h 最高速度:50.0km/h
平均ケイデンス:81 最高ケイデンス:120
平均心拍:151 最高心拍:232(←誤動作?)
消費カロリー:4075kcal
最高心拍ってどの程度までなら信じてよいものでしょうか?

メモ:サイクルコンピュータ買い替えまでのトータル走行距離4198キロ。

気がつけば禁煙3週間達成。3週間経過したからといってとくに何かが起きるわけではありませんが。やってみるまで知りませんでしたが、離脱期間中に禁煙の反作用として、異常なほどの眠気と集中力の低下に悩まされました。それとよくあるケースらしいですが、うっかりタバコを吸ってしまう夢を何度も見ました。正直なところまだ吸いたい気持ちもあるのですが、以前のような我慢は必要なくなった気がします。

  • 2007/04/30(月) 21:59:33

キャットアイからポラールへサイクルコンピュータを交換した時点でのトータル走行距離は4198キロ。

GWツーリング計画その1

  • 2007/04/28(土) 17:04:30

4/30 三浦半島一周ツーリング
天気予報は今のところ晴れときどき曇り、最高気温23℃

時計回りに三浦半島を一周しようと思います。コースはこんな感じで予定しています。
出発地点は横須賀→観音崎→浦賀→久里浜港→三浦海岸→剣崎→三崎漁港→三崎口→秋谷→葉山(坂を登りたい場合は湘南国際村もアリ)→逸見→横須賀に戻る
トータルでおよそ80キロといったところでしょうか。

>マントさん
三浦方面にいらっしゃるには、京浜急行または横須賀線に乗る必要がありますが、どちらを利用されますか?いずれにしても、荷物は駅のコインロッカーに入れて身軽にしてからツーリングに出かけましょう。(三浦方面はけっこうアップダウンがありますので。)ぐるっと一周して、待ち合わせた駅に帰ってくるというコースを考えています。待ち合わせ時間ですが、だいたい9:00前後でどうでしょうか?横須賀駅のWEBページによるとコインロッカーありますね。

現在のメンバーは、マントさんと私の2人です。ここを見に来てくださる方々、もし予定があえば一緒に走りませんか?

禁煙の効果

  • 2007/04/21(土) 21:28:03

今日もいつものコースの湘南国際村に自主練に行きました。風がかなり強くて往路は非常に難儀しましたが、国際村の坂では頂上へ向かって下から吹き上げるような強い風が吹いていたのと、禁煙の効果がさっそく現れたようで、すごく呼吸が楽で体が軽い感じがして、今日は坂を3往復できました。走行距離は112キロ。

タバコが吸いたくて切なくなってくると、口さみしいのを紛らわすためについお菓子などを食べてしまうので、体重が2週間前よりも1〜2キロ増えてしまいました。体重は重くなっても体は軽く感じるというのは不思議なのですが、禁煙に成功してかつ体重が元に戻れば速くなれるかな・・・。

心肺機能にタバコがいかに悪影響なのかが身にしみてよくわかりましたが、正直まだ吸いたいです。わざとタバコを吸っている人の風下に行って、鼻の穴をふくらませて思い切り副流煙を吸い込んでみたり。我ながらなんて情けない・・・。禁煙セラピーによると離脱期間は最低3週間。あと1週間か、もうちょっとの辛抱だ。頑張ろう!

禁煙7日目

  • 2007/04/15(日) 20:36:29

 先週の日曜日から咳がとまらなくて、病院に行ったら気管支炎だと言われました。あまりにもひどい咳で、さすがに煙草を吸いたいとは思わなかったので、これはいいチャンスとばかりに禁煙に再チャレンジです。
 禁煙を始めていちばんつらい2日目、3日目あたりは喉の痛みと咳のため禁断症状に襲われることなくクリアー。ここを乗り切ってしまうと、つらい禁断症状を我慢する苦しみがかなり減ってだいぶに楽になりました。先週は仕事のプロジェクト解散会と発足会で飲み会が2回。この2回の飲み会で煙草を我慢できたのが自信につながりました。つい1本ちょうだいと言ってしまいそうでしたが、ここで吸ってしまうと煙草の無限ループに逆戻りなので、ここはぐっと我慢です。

 禁煙7日目の今日は、国際村の頂上で、ここで坂を登った後で吸う1本が美味かったんだよな〜と思いながら禁煙パイポをくわえていました。禁断症状は脱しましたが、一息入れているときに口にくわえる細長い物体が何もないというのは何か口寂しいもので・・・。
 完全に禁煙に成功したと言い切れるのは3ヶ月くらい経ってからでしょうか。とりあえず1週間は乗り切ったので、このままの勢いで煙草やめられたらうれしいな。

昨日今日と2日続けて国際村に行ってきました。とくに今日はレースに備えてチームの自主錬です。同じ目的に向かって頑張っている連帯感があってとても楽しく練習できました。走行距離は2日で208キロ。

カッツンカッツンいわないのがちょっと不満。

  • 2007/04/08(日) 17:58:38

昨日新調したロード用シューズの話。買ってから知ったのですが、シマノのクリートは樹脂製なので歩いたときにカッツンカッツンではなく、ゴツンゴツンといった感じの音がします。つま先が上を向いた独特の歩き方でカッツンカッツンいわせて自販機まで歩いていきたかったので、ここがちょっとだけ不満です。多少は慣れましたが、やっぱりアルテグラの2007年モデルはペダルが外れにくいです。既に購入された方々も同じ感想とのこと。でもしばらく使ってアタリが出てくれば問題ないらしいので、その言葉を頼りにせいぜい気をつけます。でもふと思いましたが、信号などで止まるときに外すのは常に左足なので、右足を外すことはまずありません。ということは、右足側にアタリが出るのはいつ?とっさの状況で右足を出さないといけないような場合にはやはり転倒は避けられそうにありません…。(泪)
それともう一つ、SPDでは金属どうしで噛みあっているので外すときはパチンと瞬間的に外れますが、SPD-SLでは外すときに樹脂製のクリートがグニョッと一瞬粘る感じがして、このあたりがまだ慣れないせいか少々とまどっています。

肝心なペダルの踏み心地ですが、今までのSPDに比べるとすごく安定感があって、ペダルとシューズの接触面の広さが足の裏に伝わってくる感触がとても気に入りました。ロードバイクにはロード用のペダル&シューズが用意されているわけがわかりました。やっぱり替えて良かったー♪

ピナレロ2台で国際村へ。

  • 2007/04/07(土) 22:29:54

雨の心配をしなくてすむ土曜日は久しぶり。今日もいつものコースの湘南国際村へ。どうも一昨日あたりから風邪ぎみで体が重く軽い追い風にもかかわらずちっとも速度が乗りません。往路の休憩地点の産業道路のコンビニで朝ごはんのオニギリを食べていると、現れたのは朝錬メンバーのSさん@白アングリル。ばったりお会いしたというよりは、来た来たという感じ。(笑)
行き先はまだ決めていないとのことだったので国際村へご一緒してもらうことに。自分のいつものルートは16号をずっと行って逸見で右折の朝錬ロングのルートですが、今日は船越の交差点を曲がって逗葉高校のルートで。

初めて走った逗葉高校のルートですが、坂道がきっついこと。完全にへばりました。初めて走る坂道はゴール地点がわからないので、やばいなぁ、そろそろ限界も近いかもと不安になりかけたところに先頭Sさんの「もうちょい」の一声。あきらめが入る寸前の危ないところでなんとか登りきりました。ハヒー。

テールランプを点滅させつつ長〜いトンネルを抜けると、あとは見慣れた国際村への坂道。ちょっと休憩してからアタック開始。逗葉高校のダメージが足に少々残っていましたが、ここは何度も登った坂道。途中でちょっと離されかけましたが、なんとか遅れることなくゴール。きっとそうとう手加減してくれたのであろうと思いますがなんだかうれしい♪
初めて朝錬に参加した去年の11月に比べたらだいぶましになったなと。

帰り道もずっと先頭を走ってもらいました。だってSさん速いんだもの。常に巡航速度は35km/h前後(というかほとんど35km/h以上)。このペースでは先頭を交代しましょうなんて言う余裕はまったくありません。ちょっとでも離れたらすぐにちぎれそうなので、ずっと後ろにぴったりくっついてました。走行距離は104キロ。

帰りにショップに寄って取り置きをしてもらっていたシマノのシューズとペダルを購入。ペダルですが、アルテグラの2007年ニューモデルは要注意。ちょっと大げさですがペダルが外れません(怖)。固定力を最も弱くしても相当な力を入れて外そうと意識して外側にひねらない限りびくともしません(もしかしたらちょっとしたコツがあるのかも知れませんが)。何人か既に購入されたお客さんもみんな同じ感想だそうです。そういう肝心なことは先に言ってよ・・・。しばらく使ってアタリが出るというか馴染むまでの辛抱らしいですが、これは立ちゴケ必至かも・・・。明日の朝錬で転んだらイヤだなぁ。(ちょっと不安)

わらび餅大量入荷!

  • 2007/04/06(金) 22:49:17

某デパートの甘味処のわらび餅が大量入荷しました!
明日の朝一でショップに持っていきますので、スイーツ好きの方は要チェック。ぜひ召し上がってみてください〜♪
練ったのは本日夕方。お店で出てくるのと同じ味をお楽しみいただけます。
前回持っていったときは、店長の目尻が下がりまくっていました。(笑)