2017.11 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.01

オヤツー(オヤジツーリング)に初参加。

  • 2011/05/10(火) 05:01:00

まずは朝錬には往路のみ参加し、皇居からは朝錬メンバーとは別行動でオヤツー(オヤジツーリング)に初参加させていただきました。
地位も名誉もカネもある優しい紳士の集いオヤツーにおいては、以下のガイドラインを守ることが参加条件。
一、下ハン禁止
一、ダンシング禁止
一、立ちション禁止
一、35km/h以上出したら現行犯タイーホ
一、紹興酒は1人1本まで
地位も名誉もカネもなく、おまけに酒も飲めない私が、このような集いに参加させていただけるとは、たいへんなステイタスでございます。

この日は天気も良くて自転車日和。


GTRオヤジ様が逆光になってしまいました。ごめんなさい。


荒川CRを北上して蕎麦屋を目指しているところ。


深川、足立、墨田あたりは仕事でよく出張に行きますが、スカイツリーを写真におさめるのは実は初めてでした。


この日の2つ目の目的地?である浅草の尾張屋。もり蕎麦ウマー。


今回のツアコンであるk田さまの写真を撮り忘れてしまいました。たいへん申し訳ございません。また、ツーリングの詳細についてはこちらに丸投げさせていただきます。CRがマラソンのため通れなくなっていたり、目的地の蕎麦屋が改装中だったりして、詐欺であるとのお声が上がっていましたが、本物の詐欺師と何度も行動を共にし、または参加者全員が詐欺師だったりなどの私のいくつかの経験からすれば、あの程度では詐欺とは言えません。むしろこのくらいは日常茶飯事でございます。

夜の2部錬では妻とメンバーチェンジし、妻が宴会に参加させていただきました。夫婦ともどもたいへんお世話になりまして、たいへん楽しい一日でした。どうもありがとうございました。

桜満開。

  • 2011/04/10(日) 17:41:38

自転車復帰後2回目の朝錬。後方グループでは朝錬というよりものんびりムード漂うお気楽お花見ツーリング。帰り道では先頭を交代して久しぶりに前を走らせてもらって、先頭の走り方を少しずつ思い出してきました。(体がまったくついてきませんが。)



おかげさまでとっても楽しい朝錬でした。どうもありがとうございました。


桜満開。日本人に生まれて良かったな〜と、この時期桜を見るたびに心底思います。


午後は所用を済ませた後、妻と近所の公園で吉野家の牛丼弁当を食べながら2回目のお花見。超絶繁忙期の今、週休1日が今後しばらく続き自転車に乗る時間なんてほとんどありませんが、貴重な休日を堪能できました♪

敬老の日ポタリング

  • 2009/09/21(月) 21:43:13

今日は敬老の日です。年長者を敬い大切にする気持ちを忘れていけません。というわけでいつもお世話になっているAべ組長(通称ケンちゃん)に感謝の気持ちと敬意を表して若い衆は先頭交代を繰り返しながら高速巡航。観音崎、浦賀、久里浜を回って横須賀でうどんを食べて帰ってきました。本日は110キロ。


この笑顔、、毎年の恒例行事になりそうな予感・・・。


ぶっかけダブル+野菜のかき揚げに、ぶっかけ小+生卵をおかわり。
うどんウマー。

今日は110キロ。

海水浴ツーリングのお知らせ。

  • 2009/07/23(木) 07:28:05

今週末は毎年恒例の海水浴ツーリングです。


7/25(土)7:00に鶴見警察署前集合でよろしくお願いします。
行き先は三崎口の三戸海岸。(去年と同じところ)
12:00過ぎくらいには撤収してお昼ご飯を食べて帰ってくる予定です。

現時点の参加者は、さくぞう、SEIKYO、ニャロメ、大黒太郎、林道太郎、千代ちゃん、ニョホホ、・・・こんなところかな。

反省してます・・・。

  • 2009/07/07(火) 22:02:00



下半身はフルチンでしたが、ジャージだけは着ており全裸ではなかったため情状酌量してもらい、即日釈放となりました。身元引受人として妻に横須賀警察署まで迎えに来てもらいました。たいへんな一日でした。皆様にはご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんでした。

うどん工房さぬき

  • 2009/07/05(日) 18:26:24

本日は朝錬ロングで久しぶりにSK村に行ってきました。

あなたたち、ちょっとお下品ですよ・・・。


今日のお昼はヤビ太郎大先生おすすめの、うどん工房さぬき


ぶっかけうどん(並)¥200+オクラとエノキの天ぷら¥120=¥320でこのボリューム。がっちりした歯ごたえとツルっとした喉ごしのうどんが最高に美味しかったです。この味は癖になる。ぜったいまた来よう。横須賀・三浦方面のツーリングの帰りには必ず寄りたいお店です!


帰り道の産業道路を川崎方面へ逃走中のヤビ太郎トレイン。


本日の大爆笑ネタについてはスクスクログへ丸投げ!

++++++++++
落車から1週間が経ちましたが、肋骨の痛みはまったく引きません。相変わらず痛み止めなしでは自転車どころか日常生活もままなりませぬ。レントゲンには写らなかったけど、やっぱり肋骨にヒビ入っちゃってると思う・・・。(自己診断)

城ヶ島ツーリング。

  • 2008/11/23(日) 20:30:53



今日はショップイベントの三浦半島一周城ヶ島ツーリングに総勢46名!で行ってきました。天気にも恵まれたいへん楽しい一日でした。みなさんお疲れ様でした&どうもありがとうございました。自転車をズラーっと並べた集合写真をお持ちの方、写真をいただけませんでしょうか。よろしくお願いします。(ぺこ〜り)
詳しい内容はこことかこことかこことかこことかこのへんをご参照ください。(丸投げ)





↓さくぞう号&ニョホホ号の集合写真はクリックすると大きくなるよ。

もうすぐ夏本番。

  • 2008/07/13(日) 19:15:10

ニャロメ先生と生協さんと海水浴ツーリングに行ってきました。ふとした思い付きからボトルゲージに丸めたタオルと水着を挿し込んで往復120キロ弱を走りましたがぜんぜん問題なし。非常に良いアイディアでした。








目的地は三崎口の三戸海岸。それほどメジャーではないので人もまばらな穴場的なところです。浜辺に流行歌が流れていたり、サンオイルの臭いが砂浜に充満しているようなオンシーズンの有名ビーチはうんざりなので。内海で波がとても穏やかなため、カナヅチなボキも安心して水遊びができます。










自転車で来たからには自転車で帰らなくてはいけません。ひと泳ぎして体も冷えた直後は調子も良かったのですが、30分も走ればやっぱり暑い・・・。コンビニ休憩を多めに取って、所々でアタックしたり、知らない爺さんに無賃乗車されたりしながら帰ってきました。とても楽しかったのでまた8月中に海水浴ツーリングを企画したいと思います。今度は三崎口駅周辺でお昼ご飯を食べられる飲食店をリサーチしておきます。
++++++++++++++++++++
土曜日の箱根の帰りに湘南平に寄ってみました。距離は短いけれど勾配はけっこうキツイっす。


素敵な夜景で有名な湘南平ですが、日中にもっこりパンツでビンディングシューズをカッツンカッツンいわせながら展望台に上がってみれば、ロマンティックさのかけらもありませぬ。


うーん、これはヒドイ。恋人同士の名前を書いた南京錠をここにかけると二人は永遠に別れることはない」とされているのですが、数年に一度金属腐食防止と塗装工事を兼ねて、ほぼすべての鍵が切断されるので、施錠したカップルはいずれ破局するとも言われているそうです。いずれにしてもおっさんには関係ねぇ話だ・・・。


この日の最高気温は横浜33℃、あまりの暑さに目玉がポロリと取れそうになりました。ニャンコもぐんにゃり。

カエルトレイン

  • 2008/07/05(土) 13:30:16

今日はそれぞれ午後から予定があるので、練習は午前のみとして、おかんチームにメキシコからの招待選手ニャ・ロメ氏を招いて一緒に練習にいきました。詳細はこちら(丸投げ)。BKさんがブログを始められたそうなので、毎日荒らしに拝見しに行きましょう。

向かった先は寺家ふるさと村。

田植えの終わった田んぼにはカエルちゃんがいっぱいいました。



復路はカエルちゃんに先頭を牽いてもらい、稲のトンネルをくぐってカエルトレインで帰ってきました。ゲコゲコ。



帰り道の鶴見川CRにて、ファンライドイベント開催中の編集長に遭遇。(この見覚えのあるジャージとスコットアディクトで一目でわかりました。)「僕ら今年の富士チャレソロ200に出るんですよ。よろしくお願いしま〜す。」などとお話しながらしばらく一緒に並走させてもらいました。

お昼ごはんは定番のやーじ小。


クサイクサーイ。


そういえば帰り道に○クボ先生とF沢ロケットのコンビとすれ違いましたが、行き先はヤビツ?

【お知らせ】 5/10潮干狩りツーリング

  • 2008/05/09(金) 08:00:13

5/10(土)ヤビツの仙人T政さんと潮干狩りに行きましょう!

以前にちょこっとお知らせしましたが、潮干狩りツーリングの詳細が決まりましたので再度お知らせいたします。参加予定者は現在5人くらいと認識しておりますが、念のため参加表明をお願いします。
写真はイメージです。


[集合場所] 鶴見警察署前
[集合時間] 10:00
[持ち物] 熊手、ビーチサンダル、バケツ、ビニール袋、タオル
[服装] レーパン、または短パン、帽子
収穫したアサリやその他の荷物を積んで帰ってくるので、やはりロードバイク以外の自転車がおすすめだそうです。

[当日の予定]
12:00ごろ野島公園に到着、さっそく潮干狩り開始
14:32干潮
15:30潮干狩り終了
アサリの鮮度を保つため帰りは40km/h巡航(嘘)

++++++++
昨日ツーリングの打ち合わせを兼ねてT政さんちにお見舞いに行ってきましたが、やっと体調も元に戻られたそうです。風張峠にある仙人のみが知る秘密の激坂を登りに行く途中で、モリアオガエルの産卵場所に注ぎ込む湧き水を飲んだら、モリアオガエルの恨みを買ってしまったらしいです。(話を聞いて失礼とは思いながらも、さすがBチーム名誉会長ならではのエピソードに大爆笑してしまいました・・・。)

回復走ツーリング

  • 2008/05/06(火) 22:19:58

ようやく晴れた連休最終日、筑波8耐の疲れを取るべく今日はバカチーム回復走ツーリングに行ってきました。今日のルートは三浦半島ぐるっと一周コースと聞いておりましたが、またしてもキャプテンのサプライズ企画。神奈川県の某所に存在する幻の激坂。なんと傾斜角度45度、勾配率は驚愕の100%!!キャタピラをつけてもこんな坂登れるわけないっすよ〜。マジで勘弁してください。


勾配率100%の悪魔の激坂に挑む1人の男。さすがキャプテン、この人には物理の法則や摩擦係数や地球の重力など関係ありません。ウオーッ。


アーガイル族が増殖中。バカと青空は良く似合います。そういえば前半までは魚師ちゃんがいらっしゃったがのですが、女との約束があるらしく、途中でそそくさとお帰りになられました。


さあいよいよシーズンインです!


++++++++++
おかん様からヤビツ写真を送ってもらいましたので掲載させていただきました。8耐レースから中1日、ヤビツに行かれたそうです・・・。唖然。写真は残念ながら向きが逆です・・・。チェーンリング側を手前にもう一度撮影しに今度ご一緒しましょう♪

今日はリハビリ。

  • 2008/02/10(日) 21:47:35

朝錬以外で自転車に乗るのはいつ以来か覚えていないくらい久しぶりですが、SK村→JG島→KR浜港を回ってきました。走行距離は140キロ。往路は追い風だったのでいい気になってついJG島まで行ってしまいましたが、帰りはひどい向かい風、とくに産業道路あたりはずっとヒルクライムのよう。ハンガーノックなのか向かい風なのかよくわかりませんが、漕いでも漕いでもぜんぜん進まなくて泣けてきました。

SK村の坂と三崎口駅手前の坂で足が攣ること2回。最近の運動不足と堕落っぷりがホントに情けねぇっす。そろそろ練習を再開しなくちゃね。補給食はウィダーインゼリー×1、缶コーヒー×1、おにぎり×1、デカビタC×1、ポケットようかん×1、リポD×1で消費カロリー4482kcal。少しは痩せたかな?(今日の目的はダイエット。。)

↑城ヶ島大橋から見た三崎港。

なぞなぞ。これ何〜だ?


答えはマビックの第三世代ホイールR-SYS(PWD氏所有)のハブ内部の写真でした。スポークに加わった圧縮方向の力をハブ内部の赤い金属リングがガッチリと受け止める構造になっているんですって。それでスポークが突っ張りと引っ張りの両方の役割を果たせるわけか。なるほど〜。

観音崎ツーリング

  • 2008/01/03(木) 22:20:16

今日はショップ企画の観音崎ツーリングに行ってまいりました。


産業道路を気持ちよく流して走る第一グループ。後続が下ハンを握っていないということは爆走モードではありません。


リーダーの背中からは学ぶものが多いです。


ラグビーで鍛えたぶっといフトモモ恐るべし。


ピントが微妙に合ってなくてすみません。
防寒グローブだとシャッターが押しづらい・・・。


Aベさんさえがご機嫌ならば万事OK!


モモンガポーズをぜひとも流行らせましょう!


久しぶりに長距離を走ったので足がパンパンです。イテテ。


自転車日和の楽しい1日でした。(走行距離103キロ)

スーパーロング仕様

  • 2007/11/20(火) 22:16:52

東京〜大阪エンデューロに向けて、ガリレオをスーパーロング仕様にしました。といっても、ボトルケージを流用したキャリアを作ってそこにバッグをくくりつけただけの話です。しかもテスト運用なしでいきなりの実戦投入です。走ってる途中で緩んだりとか、バッグが落っこちたりとかの心配もあるのですが・・・。でも長距離走るのにリュック等はNG、腰痛になっちゃいます。とにかく荷物は自転車にくくりつけたほうが良いです。


そしてバッグの中身は、短パン、Tシャツ、パンツ、靴下などの着替え、コンタクトのケース、メガネ、携帯電話の充電器、歯磨きセット、タオル、ヒゲソリ(不要?)、筆記用具、健康保険証、アソスシャーミークリーム(小さい容器に詰め替え)・・・普段のツーリング時の持ち物やウェア、防寒グッズ以外ではこんなもんかな。他に何を持っていったら良いでしょう??

ちなみにボキのウェアは、長袖アンダー+IS○YAジャージ+アームウォーマー+ウィンドブレーカー、七分丈レーパン+冬用ソックス+シューズカバー+レッグウォーマー、長指グローブ+インナーグローブ(薄いのびのび手袋みたいなの)、耳あてつきのヘアバンドの予定。

>Oクボ様
おそろいジャージのほうがぜったい楽しいのでIS○YAジャージで行きましょう!ゼッケンはニャロメ先生が既に作ってくれたみたいです。参加表明ありがとうございます。よろしくお願いいたします。(ぺこ〜り)

キャリアの作成でふと思いついたのが富士チャレ200ソロ組でよく見かけた、サドルの後ろにドリンクボトルを2つ搭載できるボトルホルダー。ミノウラから出ているボトルケージホルダーを買ってきて、これに普通のボトルケージを2つ別途購入して取り付け。目的はドリンクボトルを搭載するのではなく、ここにバッグをくくりつけるのが目的なので、ボトルケージをグニョっとひん曲げてバッグキャリアが完成。ボトルケージホルダーはシートレールを挟み込んでボルトで固定する仕組みなのですが、僕のサドル(セライタリアSLK)はシートレールの後部がぶ厚い樹脂で覆われているため、付属のボルトでは樹脂の厚さの分だけボルトの長さが足りません。そこで閉店間際のIS○YAに寄って、付属品より10mm長いボルトを2本もらってきて解決しました。

週末の予定(ダメだ、こりゃ。)

  • 2007/11/09(金) 22:00:00

天気予報は降水確率90%、明日は中止にします。
山中湖村のピンポイント天気

東京〜大阪エンデューロに備えて、今度の土曜日はまたまたロング錬をやります。川崎→宮ヶ瀬湖→道志みち→山中湖→湖畔でケーキ→来た道を引き返す、距離はおよそ220キロくらいの地獄のスイーツツーリングの予定です。土曜日は6:00にショップ前集合でよろしくお願いします。(5:00はちょっと起きられる自信なし・・・。)宮ヶ瀬湖→道志みち→山中湖のルートは一回走ったことがあるのでだいたいわかりますが、川崎〜宮ヶ瀬湖が実はよくわかりません。みなさん補完よろしくです。

ですが今のところ天気が微妙。無理して行って風邪ひいてもしょうがないので前日の時点で天気予報に雨マークがついてたら中止にしましょう。(東京〜大阪エンデューロ本番前にもう一回はロング走っておきたいですね。)

8/26(日)大弛峠行きます!

  • 2007/08/07(火) 23:11:49

標高2,360m、一般車両が通行できる日本最高所の車道峠が山梨県と長野県の県境にある大弛(おおだるみ)峠です。富士山と南アルプスを独り占めして最高の気分が味わえます。(もちろん自分は行ったことありませんので、お友達から聞いた話)

JR塩山駅まで輪行し、そこから標高2360mの頂上を目指します。スタート地点は山梨県山梨市牧丘町室伏(標高540m)、ゴール標高2360m、距離29.2km、標高差1820m、平均勾配6.2%。この標高差と距離はカテゴリー超級です。とにかく長いのでまったりのんびりおしゃべりしながら(そんな余裕はないらしい。。)、また景色を楽しみながら登りましょう!オプションで温泉(ほったらかし温泉が最高らしいです)もあり?(文章は某掲示板の書き込みをほとんどコピペ)

現在の参加予定はニャロメさん、S岡さん、私の3人。きっと大勢で行ったら楽しいに決まってます。みなさんご一緒しませんか〜♪(ブログを見にきてくださる方どなたでもかまいませんからね!)もし下見に行ってくださる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

盛りだくさんの週末 その2

  • 2007/08/06(月) 21:43:11

8/5日曜日の話
朝錬仲間6人で葉山ツーリングに行ってきました。湘南国際村の坂を登って葉山牛とかき氷を食べるという素敵な企画。今日の遠足、引率の先生は赤いキャノンデールのTさんです。往路は向かい風の中、国際村までずっとTさんが先頭を走ってくれました。昨日の箱根疲れが抜けずに早くもグロッキー気味な僕は5人に引っ張ってもらうことにしてぐんにゃりしながら最後尾をついていきました。。


何はともあれ湘南国際村の坂を一発登らないことには葉山牛ランチを食べてはいけないというのが今日のツーリングの暗黙のルール。(いったい誰が決めたんだ・・・?)リアにコスミックカーボンを履いたスーパー機関車がいきなりアタック開始。それを追って真っ赤なレーシングゼロのもう1台のスーパー機関車もアタック開始。2人の猛烈なダンシングを見ていたら後を追うとかそんな気持ちは微塵もなくなりました。桁違いの速さであっという間に2人とも見えなくなってしまいました。
今日いちばんのお楽しみ、葉山牛のランチです・・・が、坂アタックで激しい運動をした直後なので、正直お腹が空いているのか空いてないのかなんだかよくわかりません。


ランチの後は30分ほどゆっくり走って森戸海岸の先にあるかき氷屋さん「大正屋」へ。ラムネのかき氷がこれで150円。ここで撮った写真は全員みごとに満面の笑みを浮かべていましたよ。


帰り道、先頭がスーパー機関車コスカボ号に交代した途端に巡航速度が一気に上がり後ろ4人の心拍も急上昇。復路でのこの展開、きっとこうなるであろうことはみんな覚悟のうえでの今日の参加です(笑)。帰りはナイトツーリングの待ち合わせ時間がぎりぎりで、ちょっとみなさんを急がせてしまい申し訳ありませんでしたが、おかげさまで時間どおりに待ち合わせ場所に到着することができました。みなさんお疲れさまでした&どうもありがとうございました。
+++++
夕方6:30からショップのナイトツーリング企画に参加です。日が落ちて涼しくなってから出発し、羽田空港を離着陸する飛行機を眺めながらみんなでヤキソバを作って食べましょうというこれまた素敵な企画。
いったん帰ってシャワーを浴びていたら急激に血糖値が下がってくる気配がして危険な状態に。ステーキとかき氷を食べても炎天下での激しい運動でエネルギーが切れました。何かないかなと冷蔵庫の中を探して見つけたホットケーキ用のメープルシロップをそのままグイっと3口ほどあおってからナイトツーリングに出発。
夜景モードで撮影した写真は全滅。やっぱり夜景を撮るには三脚必須です。真っ暗闇の公園内を前走車の点滅するテールランプだけを頼りに走ったり、自転車通行禁止区間を迂回しようとして20人の集団走行が道に迷って迷走したり。ああ面白かった+ヤキソバ美味しかったー。1日に2回のツーリングに参加してトータル147キロ。この炎天下、2日で300キロ以上はちょっと頑張りすぎた。ああ疲れた…。

第2回スイーツツーリング

  • 2007/06/09(土) 21:18:00

今日は楽しみにしていた第2回スイーツツーリング。メンバーは男性4、女性3の甘いもの大好きの7人です。富士山に登るためにほんの少しだけカロリー摂取には気をつけていたと思ったら次の週にはもうこれです。9:00集合ですが、興奮して朝4:00に起きてしまいました。しばらくしてから外を見ると早朝の時点ではほとんど快晴。集合時間までだいぶ時間があるのでガリレオで一人朝錬に出かけて40キロ弱走ってから、自転車を乗り換えて集合場所のショップへ向かいました。早朝走ったときに快晴だったのですっかり忘れていましたが、今日の天気予報は午後から雨。ガーン。僕の雨具はゴミ出し用のでかいポリ袋1枚しかありません。

ルートはショップ→多摩川CR→二子玉川→野川→調布飛行場→深大寺→調布駅界隈→多摩川CR→ショップ。走行距離は60キロ強。今日一日の走行距離は朝錬とあわせて100キロ弱かな。

まずは今日食べたもの。昨日山形に出張だった監督からのお土産のさくらんぼ。遠足でお弁当のデザートに食べる味を思い出しました。某甘味処のわらび餅はとても好評のようでした。今日の最終目的地である調布飛行場内のプロペラカフェにてキャラメルカプチーノとチーズケーキ。


お昼ごはんは深大寺蕎麦。天ざる大盛り。どういうわけかいつの間にか僕は燃費の悪い人扱いされていましたよ。ブゥ(抗議の声)。調布駅近くのケーキ屋さんスリジェにてケーキとシュークリームとコーヒー。前回に比べると摂取カロリーはちょい少なめです。
 

調布飛行場内のプロペラカフェは飛行機の格納庫の隣にあって格納庫内の飛行機を間近で見ることができます。フェンス越しのすぐのところにプロペラ機が止まっていたり、食事をしている目の前をプロペラ機が離陸していったりでかなり感激でした。飛行機を眺めていると店員さんから「飛べない豚はただの豚だ」と言われそうな雰囲気でした。(意味不明)


深大寺蕎麦というのは話には聞いたことがありましたが、実際に行ってみてびっくり。通りの両側にずらっとお蕎麦屋さんが並んでいて、見渡す限り蕎麦屋だらけで、あたり一面に蕎麦つゆの出汁の香りが立ち込めていました。


深大寺蕎麦めぐりの途中の池にカメがいっぱい。そして今日の僕の自転車。ポタリング用にショップからクロモリシングルスピードの自転車を貸してもらいました。これが非常におしゃれで快適で、とても気に入りましたが、残念ながら僕のお家にはもう一台置くスペースがありません。(泪)


帰り道に本降りの雨が一度だけありましたがすぐにやみました。せっかくなのでポリ袋で雨合羽を作って(腕と頭を出す穴をあけてすっぽりかぶっただけ)着用しました。これが楽しくてけっこう気に入ってしまい、雨がやんで暑くて蒸れるまでずっとかぶって走っていました。心配していた天気もほとんど問題なくとても楽しい一日でした。たまにはこんな感じで速度やケイデンスを気にせずにサイクリングロードをのんびり走るのも良いものです。お店もコースもすべておまかせで、たいへんお世話になりました。皆さんどうもありがとうございました。

5/20(日)風張峠&松姫峠

  • 2007/05/16(水) 22:39:43

5/20(日)風張峠と松姫峠にアタックの予定です。
ルートは、武蔵五日市駅→桧原街道→都民の森→風張峠(標高1140メートル)→奥多摩湖→深山橋→139号線→松姫峠(標高1250メートル)という感じで考えています。奥多摩湖が標高600メートルほどなので、あと約600メートル登れば松姫峠です。待ち合わせは武蔵五日市駅に8:00でどうでしょうか?お天気は、今のところ土曜日に雨マークがついていますが日曜日は大丈夫そうです。

足が残っていなかったら武蔵五日市までどうやって帰ってくるかなどの疲れちゃったとき対策を考えないといけないですが、みんなで楽しく走ればきっとなんとかなるのではと思っています。(超無責任)

今のところ参加予定は、ほえ〜さん、マントさん、私の3人。それではよろしくお願いします。(ぺこ〜り)

+++++

そんなわけでまた朝錬はお休みして、前回断念した松姫峠にリベンジしてきます!S岡さん、素敵なコースを教えていただきましてどうもありがとうございました。

5/5は子供の日ツーリング

  • 2007/05/04(金) 07:10:44

8:00にショップ前集合→湘南国際村→秋谷側に降りて御用邸前→葉山大道→マーロウ葉山店とカノムパン→帰路へ。

だいたいこんな感じで100キロをちょっと超えるくらいを予定しています。あとは気の向くまま、おいしいものを食べて楽しく走りましょう!ペースはカロリー燃焼効率のもっとも良いミドル域で(笑)。今のところ参加者はめぐねい様と僕の2人です。どなたかご一緒しませんか?

昨日は筑波8耐レース。疲れたけど本当に楽しい1日でした。こっちのネタはまたあらためて記事を書きます。

GWツーリング計画その1

  • 2007/04/28(土) 17:04:30

4/30 三浦半島一周ツーリング
天気予報は今のところ晴れときどき曇り、最高気温23℃

時計回りに三浦半島を一周しようと思います。コースはこんな感じで予定しています。
出発地点は横須賀→観音崎→浦賀→久里浜港→三浦海岸→剣崎→三崎漁港→三崎口→秋谷→葉山(坂を登りたい場合は湘南国際村もアリ)→逸見→横須賀に戻る
トータルでおよそ80キロといったところでしょうか。

>マントさん
三浦方面にいらっしゃるには、京浜急行または横須賀線に乗る必要がありますが、どちらを利用されますか?いずれにしても、荷物は駅のコインロッカーに入れて身軽にしてからツーリングに出かけましょう。(三浦方面はけっこうアップダウンがありますので。)ぐるっと一周して、待ち合わせた駅に帰ってくるというコースを考えています。待ち合わせ時間ですが、だいたい9:00前後でどうでしょうか?横須賀駅のWEBページによるとコインロッカーありますね。

現在のメンバーは、マントさんと私の2人です。ここを見に来てくださる方々、もし予定があえば一緒に走りませんか?

ピナレロ2台で国際村へ。

  • 2007/04/07(土) 22:29:54

雨の心配をしなくてすむ土曜日は久しぶり。今日もいつものコースの湘南国際村へ。どうも一昨日あたりから風邪ぎみで体が重く軽い追い風にもかかわらずちっとも速度が乗りません。往路の休憩地点の産業道路のコンビニで朝ごはんのオニギリを食べていると、現れたのは朝錬メンバーのSさん@白アングリル。ばったりお会いしたというよりは、来た来たという感じ。(笑)
行き先はまだ決めていないとのことだったので国際村へご一緒してもらうことに。自分のいつものルートは16号をずっと行って逸見で右折の朝錬ロングのルートですが、今日は船越の交差点を曲がって逗葉高校のルートで。

初めて走った逗葉高校のルートですが、坂道がきっついこと。完全にへばりました。初めて走る坂道はゴール地点がわからないので、やばいなぁ、そろそろ限界も近いかもと不安になりかけたところに先頭Sさんの「もうちょい」の一声。あきらめが入る寸前の危ないところでなんとか登りきりました。ハヒー。

テールランプを点滅させつつ長〜いトンネルを抜けると、あとは見慣れた国際村への坂道。ちょっと休憩してからアタック開始。逗葉高校のダメージが足に少々残っていましたが、ここは何度も登った坂道。途中でちょっと離されかけましたが、なんとか遅れることなくゴール。きっとそうとう手加減してくれたのであろうと思いますがなんだかうれしい♪
初めて朝錬に参加した去年の11月に比べたらだいぶましになったなと。

帰り道もずっと先頭を走ってもらいました。だってSさん速いんだもの。常に巡航速度は35km/h前後(というかほとんど35km/h以上)。このペースでは先頭を交代しましょうなんて言う余裕はまったくありません。ちょっとでも離れたらすぐにちぎれそうなので、ずっと後ろにぴったりくっついてました。走行距離は104キロ。

帰りにショップに寄って取り置きをしてもらっていたシマノのシューズとペダルを購入。ペダルですが、アルテグラの2007年ニューモデルは要注意。ちょっと大げさですがペダルが外れません(怖)。固定力を最も弱くしても相当な力を入れて外そうと意識して外側にひねらない限りびくともしません(もしかしたらちょっとしたコツがあるのかも知れませんが)。何人か既に購入されたお客さんもみんな同じ感想だそうです。そういう肝心なことは先に言ってよ・・・。しばらく使ってアタリが出るというか馴染むまでの辛抱らしいですが、これは立ちゴケ必至かも・・・。明日の朝錬で転んだらイヤだなぁ。(ちょっと不安)

ara川サイクリングロード

  • 2007/02/12(月) 23:59:46

穏やかな天気の連休最終日、今日は初めてara川サイクリングロードに走りに行きました。普段の朝錬では馬場先門で引き返しますが、そのままもう少しまっすぐ行って、大手門の交差点を右折して永代通りに入ってあとは道なりにしばらく走ればara川と交差します。芝五丁目と大手門、交差点を二つ曲がるだけなので非常にわかりやすいルートです。永代通りではタクシーが二重駐車していて、ちょっと走りづらい箇所もありましたが、それ以外はストレスを感じることなく走れました。

お家からサイクリングロードに入ったところまでがちょうど30キロ。この大きな橋は葛西橋?それとも清砂大橋?この橋の手前でサイクリングロードに入りました。下流を見ると遠くのほうに観覧車が見えました。


中央線が引いてあって片側1車線の計2車線。一車線に自転車3台が並走して走れるほど広いです。こんな感じの景色がず〜っと続きます。多摩サイでは30km/hで巡航できる区間はほんのわずかしかありませんが、それに比べるとara川サイクリンロードの走りやすいこと。ここを知ってしまうと、休日の多摩サイはロードバイクで走る道じゃないなぁなんて思ってしまいました。往路は追い風で軽くこいでも32km/hほどで巡航できて非常に気持ちよく走ることができました。一人でこんなに良い道を走るのは、なんだかもったいないというか寂しいというか。お友達とおしゃべりしながら走ったらさぞかし楽しいだろうと思います。どなたかご一緒していただけませんか。数人で先頭を交代しながら走ったらかなり良いペースで楽しい練習ができそうです。


名前はわかりませんが、ちょうどこの橋の下がお家から50キロの地点でした。今日は50キロ走って引き返そうと思っていたのですが、とても気持ち良かったので(帰りは向かい風ということには今ひとつ頭が回らない間抜けな自分)もうちょっと上流へ進んで、岩淵水門まで行って引き返してきました。今日の走行距離は105キロ。




帰り道は強烈な向かい風の中、下ハンを握って一生懸命走りました。途中でめげてフロントをインナーにしてみたり。同じホイールを履いたTIMEに乗ったお兄さんとちょうど同じくらいのペースだったので、抜きつ抜かれつしながら頑張っていたら右のふくらはぎがツリました。イテー。

走りなれた国道15号に戻ってくるとなんだかほっとします。品川あたりから後ろにロードバイクが1台ずっと一緒に走っていて、カンパ系の派手なラチェット音を響かせているので、六郷橋で最後の力をふりしぼってアタックをかけてハッタリをかましたのですが、橋の半分も行かないところで電池切れ。かっこ悪〜。そのままショップに寄って筑波8耐レースのチーム分けなどのおしゃべりをして帰ってきました。ぜひ今度は朝錬ロングでara川サイクリングロードを集団走行してみたいものです。それにしても、風をさえぎるものが何もない河川敷を走るのは、一般道よりはるかに疲れます。信号で止まって休めないし。なんだか今日はバテました。家に帰ってからぐんにゃりしてます。

筑波8時間耐久レース

  • 2007/01/28(日) 00:22:59

開催日は5月3日。この日はお店を休みにして、ショップのイベントとして大勢集めて複数のチームで参加しようという企画に乗っかって、さっそく参加表明をしてきました。もちろん初めてのレースですが、5〜6人チームによる8時間耐久レースなので、一人で走るわけではないため初心者でもなんとかなるのかなと。何事も初めてのときは勇気が要りますが、すでに参加表明された中にも初めての方がいらっしゃるそうなのでちょっと安心しました。めいっぱい楽しんでこようと思っています。公式ページはこちら↓
http://www.jccerc.info/newpage2.htm

今朝は起きるとポカポカと暖かかったので、いつもより長距離を走ろうと思い、三浦半島を半周してきました。家から久里浜港までちょうど50km、ここまでノンストップで走り、休憩してから三浦海岸をしばらく走って、剣崎に寄り道して写真を撮って、城ヶ島の手前で引き返し、帰り道は逗子方面へ抜けて、逗子の側から湘南国際村の坂を登って帰ってきました。国際村の坂の手前で既に80km近く走っていたため、坂の途中でもうヘロヘロ。ちょっとコース選びを間違ったような気がします・・・。海側は思ったよりも風が強く、三浦の海岸沿いはモロに向かい風で非常につらかったです。でも帰るころには風もおさまり、帰り道は軽い追い風のなか快調なペースで帰ってこられました。今日の走行距離は142km。

お気に入りスポットの剣崎の灯台をバックに写真を撮っているとハーレーに乗ったおじさんと、仲の良さそうな老夫婦に声をかけられました。暖かくてお天気が良いと人は自然とフレンドリーになるものですね。今日は朝ごはんに納豆とご飯一膳(大盛り)、久里浜港で休憩したときにあんぱん+缶コーヒー、国際村の頂上でウィダーインゼリー+缶コーヒー、帰り道の休憩所のコンビニでおにぎり1つ。いつもより長距離のためハンガーノックにならないように少々多めに補給食を摂りました。そして夕飯は近所のおいしい焼肉屋さんに行ってたらふく肉を食べてきました。幸せ〜。あ、野菜を食べてない。。


話は変わりますが、ローラー台が今ものすごく欲しいです。雨や風で自転車に乗れない土日はとてもストレスがたまるので、トレーニングというよりは乗れないときに気をまぎらわすためにローラー台があったらいいなと思っていました。バイクラ2月号でローラー台特集をやっていて、読んでいたらどうしても欲しくなって、どれを買おうか考えているところです。お家が集合住宅なので静かなもの、3本ローラーは乗れるようになるまでが大変そう+けっこううるさいらしいのでパス。そんな感じで絞っていってミノウラのVFS-Gなるものを狙っています。

ローラー台で自転車をこぐことを考えると、後輪で速度を計れるサイクルコンピュータが欲しいなと思って調べてみましたが、キャットアイでケイデンス計つきの有線のものがありました。フレームに黒いコードを這わせるのもちょっとなぁと思って、後輪で計るというのはあきらめれば、前輪で速度を計るケイデンスつきのコードレスタイプがキャットアイであります。これを付けて心拍計だけ別に買えば解決かと思いきや、この場合は組み合わせによっては心拍計と混線して正常に計測できない可能性があるとか。ポーラーのCS200CADならこれ1つでOKなのですが、反応速度が遅いという欠点が。今現在はキャットアイのサイクルコンピュータ(ケイデンス計無し)を使用していますが、キャットアイのほぼリアルタイムな反応速度に慣れていると、ポーラーに換えたときにけっこう違和感があるらしいので、これまた一長一短なわけです。そんなわけでなかなかサイクルコンピュータの買い替えには踏み切れないでいます・・・。

ケーキ&パン スイーツ・ツーリング

  • 2007/01/20(土) 21:47:32

今日は朝錬メンバーによるケーキ&パン スイーツ・ツーリングに参加させてもらいました。今日のメンバーは男性3、女性1の甘いもの好きの4人です。まずは川崎大師でお参りをしてから、川崎〜目黒〜池上本門寺のおいしいケーキ屋さんとパン屋さんを巡る企画です。食べることは大好きですが、とくに甘いお菓子やパンには目がない自分にとっては、これ以上ないくらい魅力的な企画です。

出発してしばらく走ると、綿ぼこりのようなものが舞ってきて何だろうと思っていましたが、なんと雪でした。ロードバイクの細いタイヤに雪はきっついな〜とかなり不安になりましたが、幸いすぐにやみました。それにしても今日は寒かった。途中でビルの屋上に設置された電光掲示板に目をやると、11:00の時点で気温は4℃、寒いわけです。

まずは川崎大師の近くのケーキ屋さんパティスリー・ラポム。注文が入ってからクリームを注入するシュークリームがおいしいお店です。私が頼んだのは、右下のエクレアとイチゴが乗ったパイの2つ。バニラの粒々がくっきり見えるカスタードクリームとパリッとしたパイ生地がなんとも言えずおいしかったです。基本的にイートインスペースのないお店ばかりだったので、買ってから近所の公園まで持って行って食べました。いい年の大人が4人集まって公園でケーキを食べている図はなんとも珍妙ではありますが、とても愉快でした。


次は目黒のケーキ屋さんOGGI。ここではクロワッサンとチョコレートのシュークリームを食べました。砕いたチョコがクリームの中に入っていてその食感がとてもおいしかったです。自分の分は、うっかり写真を撮る前に食べてしまいました・・・。


3軒目は中目黒のチーズケーキのお店ヨハン。サワーソフトとブルーベリーを注文しました。チーズ生地のなかにオレンジマーマレードが練りこんであり、ちょっと好みが分かれるところかなと思いました。


4軒目はそろそろしょっぱいものが食べたくなってきたのでラーメン屋さんに入りました。残念ながら店名を忘れてしまいましたが注文したのは塩味スープの海老ワンタン麺。ワンタンの中に海老が丸ごと入っていておいしかった〜。それにしてもよく食べるなぁと、自分の食欲にびっくりしました。
このお店の隣に自転車屋さんがあり、店員さんに声をかけられました。いろんなタイプの自転車が4台ラーメン屋の店先にまとめてくくりつけられているのがちょっと気になった様子。MTB+スリックタイヤの街乗り仕様が2台、クロスバイク1台とロードが1台。統一感のないグループですが、考えてみれば統一感を乱しているのは自分のせいか・・・。


そして最後の締めは、補給食の王道、あんぱん。これだけ食べておいて補給食もなにもあったもんじゃありませんが、お店は池上本門寺からしばらく走ったところのプチドルフィン。あんぱんが名物のお店です。行ったときにちょうど焼きたてで、表面がパリッとしてあたたかいあんぱんがとてつもなくうまかったです。


9:30に集合してショップに帰ってきたのは17:30。最後の最後は店長に暖かいコーヒーを淹れてもらいました。気温4℃の中、走行距離は55キロ。明らかに「カロリー摂取量」>>>「運動量」となりましたが、おいしいケーキ+初雪のたいへん楽しい1日でした。