2017.09 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2017.11

ちょっとそこまで。

  • 2008/03/22(土) 21:09:34

今日は1人で奥多摩湖ポタリングに行ってきました。先週のヤビツで痛めた右膝がやっと治ったと思ったら、今日は左膝の裏側がすんごい痛いです。しばらくバンテリンが手放せません。イテテ。

都民の森売店でお約束のソフトクリーム(ブルーベリーヨーグルト)。去年の11月に来たときは寒さに震えながらソフトクリームを食べたような・・・。今日の頂上の気温は13℃、すっかり春の日差しでした。


これまたお約束の風張峠1146メートル地点。頂上付近はまだ雪が残ってます。たまに1人で走るのも気楽で良いですな。


ちょっと下ったところにある駐車場からの眺め。不思議な色をした奥多摩湖。向こうに見える山の頂上にはまだ雪が積もっています。


帰り道は奥多摩湖まで下って、青梅街道→古里駅前交差点から吉野街道→長淵7丁目交差点を右折して二ツ塚峠→五日市駅前に戻るルートで帰ってきました。途中で蕎麦を食べようと思っていそ屋に寄ったら3時〜5時は休憩時間。店に到着したのが3時5分。あと5分坂が速かったら間に合ったのにー。クソー。走行距離は210キロ。ポタリングで膝が痛くなるようじゃまだまだ練習が足りないですね。Bチームの皆様申し訳ございません。

風張峠(3度目は自走で。)

  • 2007/11/18(日) 18:50:21

昨日は自走で風張峠に行ってきました。メンバーはエクストリーム氏(勝手に命名)とニャロメ先生。多摩サイを延々北上→睦橋から五日市街道(でしたっけ?)→奥多摩周遊道路→風張峠→同じルートで引き返す。走行距離は191キロ。おしい、もうちょい。たぶんエクストリーム氏は余裕で200オーバーのはず。次回もう一度行くときは奥多摩湖まで下りるルートで距離をかせごうかな。

朝6:30ごろの多摩サイ。京浜工業地帯の工場群越しに太陽が昇ってきました。この日の朝は今年一番の冷え込みで、天気予報によると奥多摩の明け方の気温は−1℃・・・。


早朝の多摩サイを快走中のニャロメ先生とエクストリーム氏。


最近ようやくデジカメを片手に構えて自転車に乗ることができるようになりました・・・。


檜原村役場を過ぎると丸石を積んだ石壁の家が増えてきて昔ながらの風景になんだかほっとします。


都民の森駐車場を過ぎてから風張峠まで、ニャロメ先生はこのサイクルモードのディランのポーズのまま、片足ペダリングで登ってきたそうです。ハンパじゃないです。


東京で一番高い道路、標高1146メートル地点で記念撮影。頂上の気温は4℃でした。寒いよー。


いちばんの大失敗は気温4℃の中ソフトクリームを食べたこと。あまりの寒さにろれつが回らなくなりました。


この日の僕の服装は、長袖アンダー+半袖ジャージ+アームウォーマー+薄手のウィンドブレーカー、七分丈レーパンに冬用ソックス+シューズカバー。この格好では気温4℃のダウンヒルでは死にそうに寒かったですが、それ以外では足のつま先さえ暖かくしていれば、スネを出していてもぜんぜん平気。シューズカバーがとても効きました。

風張峠は過去に2回登ったことがあります。自走は初めてでしたが、思ったより楽に行ってこられました。翌日の朝錬は先頭グループに交じって走る脚は残っていましたので。ロングツーリングのモデルプランとしてはなかなか良いと思います。あったかくなってからまたぜひみなさん一緒に行きましょう!

>ヘビチームの皆様
富士チャレの記録証をお店に預けてきましたので受け取ってくださいませ。

風張峠アタック

  • 2007/05/13(日) 22:17:00

今日は朝錬メンバーの方々4人で輪行して風張峠にアタックしてきました。初めての輪行です。スプロケカバー(といっても破れた靴下ですが)を忘れたのがちょっと悔やまれました。

JR橋本駅まで輪行→相模湖→上野原→甲武トンネル→熊野神社→桧原街道→人里→数馬→都民の森→風張峠→奥多摩湖→JR奥多摩駅から輪行して帰宅(走行距離87キロ)

人里あたりで疲れがピークになり、なんだか眩暈がしてきて足がぜんぜん回らなくなりました。昨日の走行距離126キロがやっぱり影響してるな〜と後悔したり、宴会ではしゃいだ翌日の早起きが効いたな〜と思ったり、あきらめちゃおうかと思ったり、ここら辺の数キロは本当に涙が出そうになるくらいつらかったですが、ここをこらえて限界を超えるとどいうわけか元気がでてきてもう一度足が回りだしたので一安心。都民の森まで登ってしまえば風張峠はあと少し、標高1140メートルを4人で元気に登りきりました♪

延々と長い距離を登り続けるのは初めてで、じつはかなり不安でしたが、終わってみればとても楽しかったです(つらかったけど)。機会があったらまたぜひ行きたいです。このコースを自走で走れる人がうらやましいです。コーナーや勾配を覚えるくらいに走りこんだらさぞかし速くなれるだろうなぁ・・・。

都民の森駐車場にて。今日のメンバーはどういうわけか男の子色の青い自転車ばかりです。